LECTURE
ACHIEVEMENT

講義・実習

学部講義

分子細胞生物学

細胞の構造や、それを構成する生体分子の基礎について学ぶ。また、遺伝子からタンパク質が産生されるセントラルドグマの機構を学び、さらに遺伝子工学的手法とその応用やヒトゲノムの最新の解析法を学ぶ。

実習

  1. PCRを用いたクローン化した遺伝子への変異導入
  2. 大腸菌を用いたヒトタンパク質の人工的合成と精製
  3. ウェスタンブロット法による解析

実習

大学院講義

分子細胞生物学

【2018年度】
授業予定日:4/26(3限),5/10(3限),5/24(3限),6/21(3・4・5・6限),7/18(4限)
場所:病院10階修士講義室

医科学実験法

【2018年度】
授業予定日:6/14(3限),6/22(3・4限),7/6(3限),7/18(3限)
場所:病院10階修士講義室

医科学特論
(分子細胞生物学分野・組織学分野)

【2018年度】
授業予定日:4/9,4/16,4/23,5/14,5/28,6/11,6/25,7/2,7/9, 7/23, 7/30
時間:17:00~19:00
場所:B441セミナー室

home > 講義・実習

expand_less